« 水出し煎茶 | トップページ | 仙台七夕 »

2010年8月 4日 (水)

スパークリングゼリー

暑い日が続く中、仙台もいよいよ七夕ムードになってきました。

こんにちは。アトリエアン 松田敦子です。

最近は、お花以外のお話が続きますが、
今日は、我が家でよく作るぜーリーを紹介しましょう!

P1010722 スパークリングゼリーです。
炭酸ジュースとゼラチンを用意します。
ゼラチン1袋(大体250cc用です)に
ジュース300ccの目安です。
少しゆるゆる位が美味しいです。
ゼラチンの規定の量よりジュースが
多めが良いでしょう。



P1010724
炭酸を水で溶き、固まったらレンジで
溶かします。
少しづつ泡が消えないようにジュースを入れ
グラスに分けます。
あれば、ブルーベリーやラズベリーを入れる
後は、冷蔵庫で冷やす。
(ゆるい分固まるのに時間がかかります!)



P1010726 P1010727 P1010722_2

ジュースを市販の紅茶やレモンのジュースを
同じ要領でゆるゆるゼリーを作れば、色んなバリエーションが
楽しめます。 いただく前に、ミントを添えればカフェみたいで素敵!

炭酸ジュースがおススメなのは、ぜリーを食べたときに
口のなかで、シュワシュワ~っと炭酸が広がる感じがいいからです。

次の日になると、炭酸が抜けてしまうので、小さなお子さんには良いかも!

スプーン置きには、余ったミントを使ってみました。

もう一つ大切な事を、お教えしますね。

スプーンですが、金属の物では無く、是非、塗りの物を使ってみて下さい。
金属もスプーンは歯にカチカチとあたる感じがしますが、
塗りの物は、口当たりがとても優しく感じます。
もしおうちにあれば、 ”お客様ように” なんて思わないで
家族の為に、ご自分の為に使ってみて下さい。
ささやかですが、贅沢な感じがして気分も優雅になりますよ。

一度お試しください~。

 

アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

|

« 水出し煎茶 | トップページ | 仙台七夕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパークリングゼリー:

« 水出し煎茶 | トップページ | 仙台七夕 »