« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

風を感じるドライフラワーの作品

      本屋さんで久しぶりに ”お菓子の本” を買いました

        通りすがりにふと目に留まり、手にしてみると

  砂糖・卵・乳製品 を使わずに 全粒粉やハチミツを使って・・・

       体に優しい感じがしました 早く焼いてみたいな!

         こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


     今日は 最近の ドライフラワーの作品 をご覧下さい


Dscn0247 Dscn0249

               ユーカリのドライフラワー   

          Dscn0432      

             野の花のイメージのリース


Dscn0250     Dscn0474_3

 

          ユーカリ中心の作品の数々でしたが

  よくある、 ”ドライといえばカントリー” と言う感じはあまり無く

             お花や葉っぱの表情をよく見て

                あまり作り込まず・・・

      面白いな~と感じた表情を出来るだけ表現しています

      前回のプリザ同様に自然体の作風は変わりありません

       風や空気を感じる・・・そんな作品を目指しています

 

         次回は、木の実の作品をお楽しみ下さいね


        アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

さりげないプリザーブドフラワーの作品

              台風の影響で凄い雨と風

        こんな日は、おうちの中で楽しむのが一番!

              さて、何をしようかと・・・

         新茶でも飲みながら読書でもしようかな~

      結局、買っていた布で久しぶりに洋服を作りました

       まだ途中なので出来上がったらお見せしますね

        こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


Dscn0448 Dscn0457

      ミニグラスアレンジ          ワイヤーラックにアレンジ


          Dscn0441

            リース & 白い器のアレンジ

        

                        

          プリザーブドフラワーの作品を紹介しました

  プリザのイメージは ”バラの花を中心にカラフルな色使い” ですが

         教室でもあまり色数を増やさないでシンプル

         季節感を大切にナチュラル感じに仕上げます

              けっして派手ではありませんが・・・

          飾っていてもあまり違和感がなく飽きのこない

           おうちの中にさりげなく飾っておけるような

                そんな作品を作っています

           次回はドライフラワー作品を紹介しますね

                 どうぞ!お楽しみに!!

        

       アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

皐月のお茶会 ~カジュアルスタイル~

        3月の地震でお気に入りの器が割れたので

          購入したお店に問い合わせてみたら

   随分前の器のの為に残念ながら同じ物はありませんでした

  その点 ”定番の商品” なら買い足していける利点があります

   昔からず~っとある ”定番商品” ってやっぱり凄いですね

        こんにちは アトリエアン 松田敦子 です

 

           Dscn0396

 

         日本茶インストラクターと言う事もあり 

  毎月 ”お茶会” と称して日本茶の楽しみ方を紹介しています

           今月は21日にも紹介をしましたが

       もう一つ カジュアルなスタイルを考えてみました


           Dscn0400

 

         家にあった白い器を組み合わせてみました

               シルバーのポットと茶筒 

      麻のクロスに黒に白い刺繍のPJCの布をライナーに

     白、黒、シルバーに合わせてお花は青楓(本物の楓です)


           Dscn0405

 

                勿論、お茶は新茶です

最近は若者の日本茶離れで ”日本茶はペットボトル” のイメージみたいですが

お茶の美味しいこの時期に どうぞ急須で美味しいお茶を飲んでみてくださいね

                  

                          

  
    因みに、我が家のソファーはもう何十年もの ”定番商品” です

           最初は2つでしたが1つ付け足しました

            修理も利くし、クッションも交換可能

           定番の商品って本当に凄い!!ですね


     

      アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)
                    (日本茶インストラクター)

   




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

モビールリース  

            ちょっと嬉しいことがありました

   端午の節句の時に紹介した ”陶器の兜” の作家さんから

              お便りをいただきました

          お人柄をあらわす様な温かなお便りに

            すごく優しい気持ちになりました

        こんにちは アトリエアン 松田敦子 です

 

          Dscn0472

     10㌢位の小さなリースを3つつなげたモビールリース
               素朴で可愛いですよ

 

           大きな作品を作るだけでは無く

     少し残っているお花で ”花遊び” も楽しみの一つ

主張は無いけど・・壁にこっそりと揺れている感じがとても可愛いくて・・


          Dscn0476

               もうすぐ梅雨の時期
         家の中に雨を降らせて楽しんでみました

                 
                       

   文章が多くなると きっと皆さんも飽きちゃうかな! と思い・・・

        次回も色々と作品を紹介していこうと思います

              どうぞお楽しみに!!

     

      アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

あの頃・・・

            ブラックベリーの花が咲きました

           ピンク色の可憐な花や小さなつぼみ

         毎朝 「咲いているかなぁ~」って 楽しみ

        こんにちは アトリエアン 松田敦子 です

 

          Dscn0365


             先日、棚の整理をしていたら 

       むか~しむかしのレッスンノートが出てきました

Dscn0423 Dscn0422

 

       あまりの古さに レトロな感じになっていましたが

    読んでみると、一生懸命書き留めていたのがわかります

         
          Dscn0424

 

思えば・・・まだ子供は小さく平日は無理なので、土曜日にまとめて受講

         その頃は、まだ土曜日も幼稚園があったので

送り迎えもから夕飯の用意まですべて夫にお願いし (夫に感謝!ですね)

     朝から晩まで一日中教室でした 往復4時間近くかけて!

          帰りの電車の中で、レッスン内容を復習

      そして・・・忘れないうちに、家でノートにまとめていました

           あの頃の貪欲さは本当に凄かった!!

    きっと・・・時間が無かったからこそ出来たのかな~と思います

  
                        

       
       すぐに自分の道が見つかったのでは無く、紆余曲折

   習いながら、悩んだり、落ち込んだり・・・色んな思いをしながら・・・

     あの頃が今につながっているんだな~とつくづく思いました

              今もまた未来への途中

      今の自分が 又 未来へとつながっていくのでしょうね


       アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

演出は楽しみながら

    久しぶりにアイリッシュハープのレッスンに行ってきました

                地震後初のレッスン

        家ではそれなりに間違わずに弾けるのですが

    先生の前ではいつも ”緊張しまくり!” で間違ってばかり

                実力の無さを痛感!

どこでも緊張しない強靭な精神力ってどうしたら鍛えられるのでしょうか?

        こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


          Dscn0421

     ”皐月のお茶会” のバックに使おうと考えてみました

 

   Dscn0415 Dscn0419

 

           左は、お菓子の包み紙の和紙を利用

           右は、自分で ”青楓” と書きました

   どちらも、本物の青楓をあしらってお茶会のテーマに合わせました

                 
                       

        
         毎月 ”リビングの飾り棚” と ”玄関” を

          季節に合わせて演出を楽しんでいます

                 教室でも皆さんに

 「せっかく作った作品なので、素敵に見えるように演出してみてね!」

                 って言っています

             センスのある方は別ですが・・・

        こう言う小さな積み重ねって大事な気がします

               良し悪しは別にして・・・

        とにかく自分でやってみると言う気持ちが大切!

           私も、もっともっと頑張らないと!!!


      アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)
                    (日本茶インストラクター)










   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

皐月のお茶会 ~青楓~

              随分暖かくなってきました

               気持ちの良い季節!

        インテリアの雑誌とかお店に行ったりすると

      ちょっとおうちの中も模様替えしたくなってきました

        こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


          Dscn0386

 

             5月の初旬は新茶の季節

          先日、偶然に見つけた有田焼の急須

     柄が無いのが気に入って衝動買いをしてしまいました

 

Dscn0379 Dscn0390

 

            家にあった白い器と合わせて

         ”和モダン” な感じでセットしてみました

            青々した楓の葉をあしらって・・・

   まだ夏ではないので・・・でも、爽やかにしてみたいなぁ~と

 

          Dscn0376

 

         毎月お菓子を選ぶのも楽しみの一つです

      今回見つけた京都の ”青楓” と言う名のお菓子

今月は有田焼の急須 と 京都のお菓子 でイメージをわかせてみました

  毎月のイメージ作りは、私にとって頭のトレーニングになります

         皆さんも 楽しく脳トレしてみて下さいね!

 

       アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)
                      (日本茶インストラクター)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

良いモノを大切に!

  昨日は、上杉にある スペースen さんの展示会に行ってきました

        PJCの布を使った布箱はどれも丁寧な仕上がり

    お店の扉を開けると・・・ 春の野原 を思わせる創作の花々

       お店でいっぱい ”春” のシャワーを浴びてきました

          こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


           Dscn0315

             高さ5㌢位のグラスにアレンジ
           ~お花は入れずにグリーンだけで~

   

      好みと言うのはその時々で変化していくものですね

      結婚当初は骨董市にはまり、大正や昭和っぽい物
            ( 勿論安物ですが・・・! )

       土物のぼってりとした器や備前のような焼きしめ

       それから・・・粉引きや白い釉薬の焼き物 へと

       そして、最近は磁器もいいな~と思い始めました

         
           Dscn0319_2

 

   震災で食器が割れたしまった友達に使ってもらおうと声をかけ

           少しは持って帰ってもらったお陰で

          我が家の食器棚もダイエットできました

     これを機に、出来るだけ物を少なく暮らそうと決心!!

        希望は・・・良いモノを少しだけ持ち大切に使う

         シンプルな生活に憧れる今日この頃です

    
       アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

     

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

道端のお花を摘んで・・・

               お花も四季を感じますが

               音楽にも四季を感じます

  秋~冬にかけては しっとりした落ち着いた曲を聴いていましたが

     春~夏にかけては ポップで軽快な曲で心も軽やかに!

           私は、車の中がマイオーディオルーム

    ♪♪ 最近は 大好きな ”F” さんの曲でノリノリです ♪♪

         
          こんにちは アトリエアン 松田敦子 です

          
            Dscn0360

 

              色々な ”白” でディスプレイ

      アクセントに1箇所だけ ”赤い花” を入れてみました


Dscn0340 Dscn0342

         タンポポ              クリスマスローズ

        
       春になると、どんどん色々なお花が出てきます

             花屋さんに行くのが楽しみ!

      私のお花は色目を押さえたシックな物が多いですが

震災後は・・・少し気持ちが明るく楽しくなるような作品もいいかな~って

           
           P1010446

   
   おうちの中に少しお花があると心が優しい気持ちになりますよ

 道端の雑草を摘んで 小さなグラスに挿してみてはいかがでしょうか

      
      アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

花教室への思い

              今、まさに新緑の季節!

            近くの森林公園を歩いていても

      若葉の薄緑が太陽の光を浴びてキラキラしています

          雨上がりの新緑は最高に輝いていました

        
        こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


Dscn0334_2 Dscn0335_2

   
  教室が再開しましたが、いつも気をつけている事が2つあります

          教えるのでは無く、引き出す様に・・・と 

              勿論、基本は教えますが

   不思議な事に、そのうちに同じ材料を使ってもみんな違って

          それぞれの個性が徐々に出てきます

     その個性を出来るだけ引き出す様に心がけています

               
               そして・・・もう一つは

       質問がし易いような雰囲気にしたいな・・・と

    どんな些細なことでもその人にとっては大事な質問です

 みんながこんな事聞いてもいいかな~?って思わないように・・・ね!

     
          Dscn0338

 

       台原教室はみんな一人で入会した人達の集まり

 でもすぐに仲良くなって 長く通ってくれている人も 最近入った人も

           みんな前からの友達みたいです

             そんな様子に私はいつも

受け入れる方も受け入れられる方も どちらも凄いな~って関心します

       ちょっと引っ込み思案の私・・・見習わないと!!


 教室に興味のある方は是非教室に遊びにいらしてくださいね 


      アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

台原教室も再開

               今日は、台原教室でした

          みんなの無事を確認しつつ、再開を喜び

     でもそれぞれのドラマを聞いているとハラハラ!ドキドキ!

          久しぶりの再開で今日はにぎやかな教室

 
         こんにちは アトリエアン 松田敦子 です

 
Dscn0352 Dscn0347

 

   写真のリースは同じ物ですが飾り方でイメージを変えてみました

                左はリースとして壁に 

     右はガラスの台に置いて真ん中にキャンドルを添えました

 リースは壁に掛けるだけでは無く、置いてテーブルリースにも出来ます

          飾り方のアレンジも楽しんでみて下さいね



Dscn0353_2 Dscn0354

 

    台原教室の様子です みんな久々にお花を楽しんでくれました

        今日Mさんは、お菓子や新茶を用意してくれました

               素敵な茶器まで持参して!

           教室の後の楽しみの一つのティータイム

    新茶の良い香がして みんなで美味しいお茶をいただきました

                 そして・・・改めて

 教室が再開出来た事に みんなが来てくれた事に 感謝でいっぱいでした


   

        アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

教室が再開しました

             昨日は久しぶりの教室でした

           みんなの笑顔で元気をもらいました

          ここ一ヶ月程咳が止まりませんでしたが

     9日が教室再開なので何とか治さないとって思っていたら

     気合が入ったのか!! ここ数日は随分楽になりました

           ”気合” が何よりの薬でした~(笑)

 

           Dscn0349

 

     ワイヤーかけの時はみんなでおしゃべりしながらですが

        実際に作品を作り出すとみんな作品に集中!

     たった2時間程ですが、何かに没頭するっていいですよ

          家事に、子育てにと忙しい毎日ですが

月に1回でも ”自分の為の時間を持つ” 事がとても大事な気がします

 

           Dscn0332_2

 

                                     

  明日5月11日(水)~21日(土)まで  ★期間中無休 11時~18時★
                              (最終日は16時まで)
     私がいつもお花を置いてもらっている 上杉のスペースenさんで

           花工房×hacocco -野に咲く花より-

         シルクフラワーと布箱の展示会が開催されますので

                どうぞ足を運んでみて下さい

 

       スペースen 〒980-0011 仙台市青葉区上杉5-3-53

        

         アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

感じたままにシンプルに表現

              映画 ”岳” を見てきました

             元 山ボーイ&山ガール で!

    山岳救助隊の話ですが、又、山登りを再開したくなりました

  先日、むか~し使っていた革の超重い登山靴を処分したばかり

    手入れも何もしていなかったので、化石のようにカチカチ!

      最近のは軽量でかなり良くなっているので購入して

         近くの山のトレッキングから始めようかな

        こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


           Dscn0259

 

    長いゴールデンウィークも終わり 5月から教室も再開です

華やかなプリザーブドフラワーに相反してちょっと地味な野の花のリース

      ぱっと見て存在感が薄い・・・でも、私は大好きです

 ドライフラワーが地味なのでは無く、ドライでも華やかな感じに出来ます

          でも、もう30年近くリースを作っていると

最近は ”いかに無駄なラインを削ぎ落とすか” がテーマになってきています

              勿論プリザーブドも同じです

  お花から感じた ”素敵!” とか ”このラインを強調したいな!” を

   感じたままに シンプルに 表現できたらいいなぁ~って思います


       アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

端午の節句

                今日は端午の節句

          お決まりの 柏餅 と ちまき と 菖蒲湯 

        残念ながら、ちまきを探しましたが見つからず・・・

      菖蒲湯は昨日行った温泉で菖蒲湯にしてくれていました

          こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


           Dscn0303

 

           震災で神戸に帰省していた時の事・・・

   日本茶カフェに行ったら、陶芸作家さんの個展をしていました

           陶器の兜にひとめぼれ! そしたら・・・

     母が 「震災のお見舞いにね~」って買ってくれました

     何年も小さい兜を探していたのでとてもラッキーでした

    色々楽しみながらどんな風にディスプレイしようかと考えて

  結局、ガラスの台に置き両サイドも花瓶のガラスにしてみました


Dscn0306 Dscn0298

 

            重宝しているオリジナルの掛け軸

         先日は桜の一枝をあしらって飾りましたが

         今回は、菖蒲(アイリス)をあしらいました

   和紙(懐紙を使用)を折ってきりっとした雰囲気にしてみました 

         それぞれ表情の違った感じで楽しめました

 

      実は、オリジナルの掛け軸風の物はとても優れもの! 

リバーシブルになっているので今度はは裏面のアレンジも紹介しますね

                  
                       
 

       最近 ”バランス” って大事だなぁ~とよく思います

勿論、お花を作ったり・飾ったり・洋服やインテリア等みんなバランスは大切

毎日の食事もバランス 心と体もバランスを崩すと病気になってしまいます

       目に見える物 そして 目に見えない精神的な所で

   みんなバランスを崩すとおかしな事になってしまう様な気がします

     リラックスして心と体のバランスを崩さないようにしないと!

 

       アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

  
                          

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

母の日のリース & アレンジ

      森林公園の桜も今日の強風で散ってしまったようです

           桜が終わると、いよいよ新緑の季節

   道端の雑草達の淡い緑色も太陽を浴びてキラキラしていました

         こんにちは アトリエアン 松田敦子 です

 

          Dscn0199_2

 

                 もうすぐ母の日

           今年は8日と早い母の日となります

     毎年花器アレンジでしたが、今年はリースにしてみました

   母の日が終わっても初夏にかけてず~っと飾ってもらえるように

       シンプルに、得意のグリーン中心のリースにしました

   これなら、遠くのお母様の郵送も花器が割れる心配も無いですね


          Dscn0201

 

           もう一つは以前にも紹介したアレンジ

    アンティーク風の花器に爽やかにブルーのカーネーション

   こちらもリース同様、ず~っと楽しんでもらえるように作りました

 

     いつもは中々感謝の気持ちを伝えられないお母さんに

        「ありがとう!」 の気持ちを込めてプレゼント

        その時ちょっとだけ 「ありがとう」 の気持ちを

言葉やメッセージに込めてプレゼントするともっと喜んでもらえるでしょうね~


       アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »