« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

フエルト玉と木の実で・・・

今日も昼から粉雪

こんな日は、のんびりと家でお花作りに最適かな~

外の木々が段々と白くなっていくのを眺めながら・・・

あったかいお茶で体を芯から温め

BGMはやっぱり ”レミオロメン” かな!

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



Dscn3287_2 Dscn3300_3


苔玉ならぬ フエルト玉 を作ってみました

今日の教室で フエルト玉のアレンジ を作って楽しみました




Dscn3283 Dscn3284


ちょっと工夫をして直径8センチ位のテニスボール位の玉を作りました

吊りひも代わりににワイヤーを付け

くるくる~と遊び心

トップに木の実やベリーや葉っぱを付けて出来上がり

とっても可愛いフエルト玉のアレンジができました


窓辺に飾ると何だか温かな気持ちになれそうです




Dscn3303


アレンジ前のフエルト玉 も素敵なインテリアになりました

冬ならではのほっこりとしたアレンジ

先日の寒い日にふと思いつきました



フラワークラフト作家 
と言う肩書で活動をしていますが

お花だけで無く、クラフト的な要素も取り入れながら

色々な素材とお花を合わせる

何と合わせようかなぁ~と考える時間も楽しみの一つです



アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

オーダー作品 ~新築のお祝い~

連日の低温注意報

実家の神戸も六甲おろしで寒いですが・・・

氷点下5度とかは、さすがに無いですね

生姜パワーでこの寒さを乗り切らないと!!

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



Dscn3294


生徒さんから、新築のお祝いのプレゼントに お花のオーダー がありました


オーダーがあると、色々とお聞きして

出来るだけその方の依頼に近いように、私の中でイメージしていきます


まずは予算が一番大切なので、予算をお聞きしたうえで

花器やお花の色を決めていきます


Dscn3297_3


ちょっと上から見た感じです



自分の好みを押し付けず

まずは、頭をまっ白な状態にします

そして・・・自分の中の引き出しをフル回転させ仕上げていきます


出来上がって、お花をお渡しした時に喜んでもらえるか・・・と

実は・・・ドキドキなんですよ


丁寧に仕上げ、ラッピングをしてお渡しします


プレゼントはみんなそれぞれの思いがつまっています

そんな時、世界で一つだけのアレンジをプレゼントしたら

きっと喜んでもらえるでしょうね~



アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

季節を楽しむ教室

今朝もカーテンを開けたら・・・一面銀世界

1月末から2月が一年で一番寒く雪の日が続くように思います

あと1カ月ちょっと、体調に気をつけながら

寒さを乗り切りましょう~

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



Dscn3202_2



先日の教室でリクエストにお答えして

木の実のドアベルを作りました

向かって左はモスグリンの革 右はこげ茶の革

タっセルも革の色に合わせました


              


教室では、ドライフラワー、プリザーブドフラワー、木の実のクラフト 

季節や毎月レッスンを見ながら、ドライ、プリザ、木の実 

どの教材にするか決めています

3つの事が教室で学べるように、飽きが来ないように・・・と

と言っても、どれも中途半端にならないように



来月も 卒業入学 に合わせて コサージュレッスン を考えています


Dscn0010 P1010018




お花や日本茶を通して季節を楽しむ

私が一番大切に思っている事です

本当は・・・ ”花教室” と言うより

季節を楽しむ教室 ってしたいのですが・・・

日本には素敵な四季があるのですからね~



もうすぐ節分 節分のしつらえをどうぞお楽しみに!



アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

春の新作リース・アレンジをご覧ください

今日からスペースenさんがスタートです

先日作ったリースやアレンジを納品してきました

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


お花と対話しながら作った作品の数々

どれも一点もの!

実は・・・みんな形が違うから、

それぞれに合わして作ると、どうしても一点ものになるんですよ~


Dscn3195 Dscn3263


左はプリザの緑のバラ 右はドライの紫陽花です



Dscn3264 Dscn3266


こちらもドライの紫陽花を使った作品です




Dscn3249 Dscn3250


モダンな感じに仕上げたドライリース



Dscn3253 Dscn3256


プリザの小さなアレンジ・・・ちょっと春を感じる花々です




Dscn3273 Dscn3274


木の実の小さな小さなお雛様


ちょっと前回のブログの写真と重なっている作品もありますが

お店にありますので、どうぞのぞいてみて下さいね



アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

リューカを使った モダンなリース

欲しかった器を見つけ購入しました

嬉しくて、お茶やコーヒーやヨーグルトを淹れ

楽しんでいます

ほんの小さな事でも幸せを感じる私です

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



Dscn3249 Dscn3250


リューカを使っちょっとモダンなリースを作ってみました

なかなかモダンなリースってないので

モダンな感じのリースも時々作ります



Dscn2214 Dscn2152



こちらは昨年の クリスマス展 の時に作った作品です

左のリースも モダンなリース  として作成しました

右のフレームは ナチュラルモダン な感じかな


リースと言えばカントリーな物が多いですが

私のリースは一番カントリーが少ないような気がします

モダン、ナチュラル、和、 アンティーク ・・・


何が良くて何が悪い・・・と言うのは有りませんが

やっぱり、自分らしく 自分の感じるままに

マイスタイル で色々と挑戦していこうと思います



アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

睦月のお茶会 ~大福茶~

今日は 日本茶を楽しむ会 でした

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



Dscn3235


まずは お抹茶 でおもてなし


今日のテーマカラーは・・・黒・緑、アイボリー を中心に

テーブルクロス、急須、御茶碗 がアイボリー

お花、お盆 が緑

銘々皿、お花の台 が黒

勿論、お花は自作のリースを置いてテーブル花として





Dscn3240Dscn3241



和菓子は 春待鳥 と 梅 

和菓子の名前は本当に季節感があり綺麗ですね



Dscn3246 Dscn3244_2


お抹茶のあとは 大福茶 をいただきました

ちょっと今頃になってしまいましたが

大福茶はお正月に頂く縁起もののお茶です

煎茶や玄米茶に 梅と昆布 を入れていただくものです



Dscn3248


無病息災のいわれを持つ大福茶

元旦にいただきます




Dscn3197_3




歴史的ないわれ等をお話しながら

簡単にお茶のマナー等も取り入れながら

実際にお茶を淹れる実習をしながら

今日も楽しい時間を過ごす事ができました



来月もどうぞお楽しみに!




アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)
               (日本茶インストラクター)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

あじさいと蔦のナチュラルリース&スワッグ

今朝、カーテンを開けたら一面の銀世界

こんな日は、家でゆっくりリース作り

久しぶりにお花に集中できました

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



Dscn3218


あじさいを使って、ナチュラルな ”リース&スワッグ” を作りました

よくあるのは丸いあじさいリース

でも・・・あじさいからのメッセージは

「蔦を見せてね」 でした



Dscn3207 Dscn3208


作品を作る時は

必ず、”お花と対話” しながら作ります

そしたら、こんな風に作ってね!ってメッセージをくれます



Dscn3212 


こちらはあじさいのスワッグ


                



あじさいも蔦も自然の力でできた美しさがあります

くるくるの曲がった蔦

あじさいの何とも言えないグラテーション

人口的ではない、自然の形そのものの美しさ


いつもお花と対話しながら

自然の美しさを出来るだけ表現したリースを作るようにしています

本当に楽しい お花の手仕事 です




アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

春を感じる作品

毎日寒い日が続いています

でも、年が明けると少しづつ日も長くなり

こうして、一歩一歩春に近づいて行くんだなぁ~と思います

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



P1020945



先日お花やさんの前を通ったら

青文字を見つけました

お花は春を運んでくれていますね!




P1020960



今年も ”季節感” を大切に作品を作っていこうと思います

まだまだ寒く、雪の日もありますが・・・

少しだけ春を感じるお花で

みんなの気持ちを温かくしてみたいな




アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

スワッグ ~抹茶色とこげ茶でシックな雰囲気~

木曜日は今年初の台原教室でした

教室の後は、持ち寄りのお菓子でティータイム

そのひと時も楽しい時間です

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



Dscn3185_2



今月のレッスンは、シックな色合いのスワッグにしました




Dscn3184 Dscn3183



壁に掛けても、テーブル花としてもいいですね

写真はテーブル花として使っています

直接お花を置かずに、高さ2㎝程のアイアンを台に

その上にスワッグを置いてみました

少し見えるアイアンがアクセントに!


リースもスワッグも壁に掛けるだけでなく

テーブル花や台に置いて飾ると

又、違った表情が楽しめますよ



            



みんなの作品を撮ろうとせっかくカメラを持って行ってたのに

すっかり忘れ!家に帰ってきてから 「しまった!」 と反省

ベーシックコースの人も アドバンスコースの人も

どの作品もそれぞれの個性を活かし

みんな素敵な作品に出来上がりました


どんどん力をつけてくるみんなを誇りに思う私です





アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

睦月のお茶会 ~モダンにお抹茶~

                 今日は ”鏡開き”

          沢山のおもちをどうやって食べようかな~

      やっぱり、シンプルに焼いてお醤油に海苔がいいかな!

         こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



      今年も、日本茶の楽しみ方をお伝えしていきますので

                 どうぞ、楽しみに!

        少しでも、日本茶ファンが増えるといいですが・・・



          Dscn3180_2


       

       毎年お正月には、お抹茶とはなびらもちをいただきます

            今年は、ちょっとモダンにしてみました



Dscn3188Dscn3189




          Dscn3191_3


   

              気軽にお抹茶を楽しみます

 テーブルでみんなとおしゃべりしながらお茶を点てるのも楽しいですね


         和室で正座をして正式にお抹茶もいいけれど

     もっと気軽に、毎日の暮らしに取り入れるのがいいかな!



       「日本茶はペットボトルで」 と言う方が多いですが

         急須で入れたお茶はやっぱり美味しいです

           ゆっくりのんびり急須で楽しむ・・・

              慌ただしく過ぎゆく毎日に

            そんな時間も大切な気がします


      アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)
                     (日本茶インストラクター)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

オーダー作品 ~成人式の髪飾り~(2)

今日は成人式

例年に比べ穏やかな天気でよかったですね

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



120108_081548_2 120108_125956


先日、オーダーで頼まれた髪飾り

晴れ着姿のお嬢様の写真を送って下さいました

晴れ着は、お母様の振袖を着られたそうです

母から娘へと受け継がれていく振袖

本当に素敵ですね

成人おめでとうございます



              



Dscn3108 Dscn3109



七草かゆをいただく前にちょっとこんな風にかごに飾ってみました


お正月、七草かゆ、成人式、小正月、節分・・・

日本には色々な行事がありますね

次の世代に伝えていきたいものです


又、お花で色々な行事を表現できればいいな~と思います



アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

オーダー作品 ~成人式の髪飾り~

昨日は、切れるような冷たい風

少しは慣れたけれど・・・やっぱり東北の冬は厳しいな~

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です




Dscn3103


街を歩いていても、テレビを見ていても

昔ほど ”お正月気分” を味わえなくなってきました

せめて・・・鏡開きまではお正月気分を味わいたいものです

”お鏡” と ”お重” の前には、お飾りをあしらってみました


明日は ”七草がゆ” 

子供たちは喜ばないですが・・・やっぱり大切な行事の一つ


忘れゆく昔からの行事は子供たちの世代に伝えていきたいですね





Dscn3102Dscn3101_2



オーダーで成人式の髪飾りをつくりました

着物の柄を見せてもらい優しいオレンジのバラを使い

歩くとゆらゆら~と揺れるように工夫をしてみました

喜んでもらえるといいな!


      


オーダー作品は、打ち合わせ中に色々とお聞きし

その人だけのオリジナル作品

相手の事を考えながら、イメージを固めていき作品を作るまで

難しいけれど・・・

やりがいがりとっても楽しいです





アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

お正月の飾りつけ ~我が家流~

あけましておめでとうございます

今年も ”出会い” と ”新たなお花への挑戦” を目指し

前進していきたいと思いますので、宜しくお願い致します

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です



Dscn3078Dscn3080




Dscn3076Dscn3091



お鏡に付いていた水引や三方は取り

塗りの台に(実は塗りの文箱)

ナンテンと小さなお正月飾りを添えてみました



Dscn3086



玄関の飾りは教室で作ったフレームアレンジに

昔羽子板市で買った羽子板を添えました


           


今年も 初詣、初売り、箱根駅伝 とお決まりのコースで迎えたお正月

去年悲しい出来事がいっぱいあったけれど

今年は穏やかな年になることを願います



私は慣れないパソコンと格闘しながらも

皆さんに、お花や日本茶の提案をしていきたいと思いますので

今年もどうぞよろしくお願い致します


アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家 ・ 日本茶インストラクター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »