« フエルト玉と木の実で・・・ | トップページ | 如月のお茶会 ~節分~ »

2012年2月 1日 (水)

ドイツトウヒの熱湯消毒 

あっと言う間に1月が過ぎました

2月も 節分にバレンタイン と楽しいイベント!

楽しみですね~

こんにちは アトリエアン 松田敦子 です


先日 岩手県フェアで ドイツトウヒ を買いました

防虫処理をしているかを聞き忘れたので

久しぶりに熱湯消毒をする事にしました



Dscn3280_2



① まず、バケツの水の中に、中性洗剤(台所の洗剤など)を少しいれます

  (洗剤を沢山入れると泡が出すぎてすすぎが大変です!)


② その中にドイツトウヒを入れ、軽くかき混ぜる 


③ 後はバケツの水を変えながらすすぎ、洗剤をおとす (2~3回すすぐ)


④ 最後に熱湯をかけて殺菌する

★ 熱湯をかけると ドイツトウヒ のかさの部分が閉じてきます(上写真)




Dscn3299


外で1週間程天日干しをしたら段々とかさが開いて元の状態に戻ります


仙台の寒さと雪! 外ではなかなか乾きそうになかったので

私は、2~3日してから家の中で干していました




Dscn3275_3



ストーブの近くに吊っていたせいか、5日程で元に戻りました



虫が苦手な私は、拾った木の実は必ず熱湯消毒をします


何年ぶりかな~熱湯消毒をしたのは・・・

久しぶりにむか~しむかし作った六甲山で拾った木の実のリース

の事を思い出しました

それは・・・まさに私の原点のリース作りだな~と思い出にひたっていました


残念ながら・・・今日はどうしてもデザインが思いつか無かったので

作品が出来たら、写真を載せますね


拾った木の実の熱湯処理 どうぞお試しくださいね




アトリエアン 松田敦子(フラワークラフト作家)











|

« フエルト玉と木の実で・・・ | トップページ | 如月のお茶会 ~節分~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツトウヒの熱湯消毒 :

« フエルト玉と木の実で・・・ | トップページ | 如月のお茶会 ~節分~ »