« フィリカのフワフワリ~ス 優しい花材の組み合わせで | トップページ | 挿し色のガンガルーポーの淡いピンクが素敵なリース »

2012年5月20日 (日)

木の実のウォールコサージュ

仙台では、2年ぶりの ”青葉まつり”

お天気にも恵まれ、去年の震災で開催出来なかった分

みんな笑顔で楽しんでいるでしょうね

こんにちはアトリエアン松田敦子です



Dscn4245



直径10㎝程の小さな木のプレートに

木の実をアレンジして

ウォールコサージュを作ってみました



Dscn4235Dscn4242



今の時期、木の実だけではちょっと重く感じるので

周りにプレザのツルをあしらって

少し軽さを出してみました

木の実、ドライ、プリザ の3つを扱っているので

それぞれの良さを大切にしつつ

時にはコラボさせながら・・・



Dscn4204_2



糸巻きの形の木のプレートにアレンジ

余裕のある時間に、少しずつ新しい作品を考えて

自分の中の引き出しの数を増やすようにしています


              



小さな教室に出来る事
・・・


教室も10年を超え

毎月通って下さる皆さんには本当に感謝です


小さな教室だからこそ出来る事を・・・と

時にはリクエストに答えたレッスン

子供連れのレッスン

時間を早めたり、遅らせたり

これは、あたりまえの事ですが

主役の生徒さんが通いやすい事が一番大切なので!

みんなの大切な時間を使って習いに来てくれているだから

グループレッスンと言っても

個人レッスン位、目がいき届くように・・・と


10年目を迎えて、新たに気を引き締め

心地良い教室になるようにしていきたいと思います



(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子










 
 



|

« フィリカのフワフワリ~ス 優しい花材の組み合わせで | トップページ | 挿し色のガンガルーポーの淡いピンクが素敵なリース »

木の実」カテゴリの記事

フラワークリエーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木の実のウォールコサージュ:

« フィリカのフワフワリ~ス 優しい花材の組み合わせで | トップページ | 挿し色のガンガルーポーの淡いピンクが素敵なリース »