« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月28日 (木)

プリザdeガーデンアレンジ&草盆栽


★タピ大の作品・案内は6月17日のブログに掲載しています


お庭に、お花屋さんに紫陽花がいっぱい

ドライやプリザにも紫陽花はありますが

今は、やっぱり

本物の紫陽花が一番綺麗な季節ですね

こんにちはアトリエアン松田敦子です




Dscn4463Dscn4468



洋のガーデンアレンジ

昨日のレッスンでこんな素敵な作品を作りました

この季節にピッタリの

爽やかで涼しげな作の品




Dscn4281



こちらは和モダンな草盆栽アレンジ




花材や花器により洋と和が表現出きる

プリザのアレンジ

大好きなグリンが心を和ませてくれます



(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子

 





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

水無月のお茶会 ~お干菓子でお絵描き~


★タピ大の作品・案内は6月17日のブログに掲載しています


梅雨に入ったと言うのに

いきなり中休み状態!

気持ちのいい爽やかな毎日です

こんにちはアトリエアン松田敦子です




Dscn4458



最近は・・・

こんなに可愛いお干菓子があります

レインシューズにテルテル坊主

金平糖の雨を降らせて

懐紙にお干菓子で絵を描いて

遊び心いっぱいで

お客様をおもてなしするのもいいですね~




Dscn4456Dscn4453



小さなグラスに入れた冷茶をいただきながら

食べるのが悪いような・・・

でもしっかり ぱくりっ といただいて 




Dscn4451



懐紙が無くてもガラスのお皿に入れると

何だか水たまりみたい~

アイデア次第で色々楽しめますよ


凄く頑張らなくても

ちょっとしたアイデアで楽しみながら

もっともっと日本茶をたのしみましょう~!



(日本茶インストラクター)
(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

プリザde和のアレンジ 2


★タピ大の作品・案内は6月17日のブログに掲載しています



仙台では6月末と言うのにこの寒さ!

窓を開けているとちょっと肌寒い感じ

これで一気に蒸し暑くなれば

体がついていけないかも!!

こんにちはアトリエアン松田敦子です




プリザーブドフラワーで和のアレンジです



Dscn4439



和モダンなアレンジ

高さ90センチ程あるので

フロアーのディスプレイにもいいですね




Dscn2636 Dscn2629



和のフレームアレンジ

壁に掛けても、棚に置いても、テーブル花として

自分スタイルで楽しめます




Dscn1998Dscn1995



白と土色の2種類の小さなフレームアレンジ

H13㎝×W6㎝の小さなフレームが

飾る場所を選ばず、でも存在感もあり

とても素敵です



これらの作品はみんなプリザの主役のバラを

使わずにアレンジしました

プリザで十分 ”和” を表現できますね



もっと色々和の表現を研究してみたいと思います




(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

水無月のお茶会 ~日本茶を楽しむ会~



★タピ大の作品・案内は6月17日のブログに掲載しています



今日は月に一度の ”日本茶を楽しむ会” でした

こんにちはアトリエアン松田敦子です



Dscn4408



見た目も綺麗で涼しげな水菓子

水面に浮かぶ青楓(みなもにうかぶせいふう)

そんなイメージでお菓子を選びました





Dscn4416Dscn4417
Dscn4418Dscn4423




色んな味があったので(栗、ラフランス、ずんだ…)

真ん中に、ガラスの小皿に入れたお菓子を出し

お皿ごと好きなのを選んでもらいましたが…

みんな色んな味を試食したかったので

結局は、少しずつ分け合っていただきました~(笑)




Dscn4424Dscn4426



前回紹介した、懐紙にプリザの紫陽花の立体貼り絵

懐紙の上にはお紫陽花の干菓子や金平糖


Dscn4437



前後しましたが、はじめにウェルカムティー

新茶で作った冷茶をお出ししました


それから・・・

知覧茶や川根茶を飲み比べながら味わいました
(九州)  (静岡)




お客様のお茶を両手でお出した後、手を下げる時

”名残手“ と言って

ゆっくり手を下げてくるそうです

さっと下げるよりも美しい仕草

日本人の奥ゆかしさが感じられます



日本茶も好きですが、お茶を淹れる仕草にも

魅力を感じる私です




(日本茶インストラクター)
(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

プリザde和のアレンジ

★タピ大の作品・案内は6月17日のブログに掲載しています



節電の夏がやってきました
 
電気料金の請求書をながめながら

昨年よりも大幅にアップした電気料金!

昨年は電気やガスの有難みを感じ

無駄使いを控えたのでしょうが・・・

慣れると忘れがち

時々思い出さないといけないですね~

こんにちはアトリエアン松田敦子です




Dscn0638



プリザの苔玉アレンジ



Dscn0633Dscn0634



プリザーブドフラワーは洋のイメージがありますが

和の雰囲気も楽しめます




Dscn0883Dscn0874



プリザーブドフラワーの主役はバラ

ほとんどがバラ中心のアレンジですが

バラを外してのアレンジも

なかなか良いものですよ



これから夏に向けて涼しげで

目にも優しい苔玉アレンジです



次は、洋風苔玉を紹介しますね

どうぞお楽しみに!




(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

写真集を作りました


★タピ大の作品・案内は6月17日のブログに掲載しています




昨日は久しぶりに

インテリアショップめぐりをしました

素敵な物を見たり感じたり・・・が

自分の中で消化をして

いつか新しい何かが生まれまで

そっとあたためておきます

こんにちはアトリエアン松田敦子です




Dscn4398Dscn4399



B5サイズの小さな自分の写真集を作ってみました

写真集と言っても、カメラ屋さんでですが…

半透明の表紙をめくったら中表紙



表紙をめくっていくと…

Dscn4400Dscn4401
Dscn4402Dscn4403



毎年の作品を振り返るのに

自分の作った1年分の作品の中から選んで

小さなアルバムにしてみました

自分だけの写真集みたいで

何だかちょっと嬉しいです!



今は、手軽にこんな事が出来るので助かりますね~

アイデア次第でもっと色々出来ます

作品でなくても、風景、お庭に咲いたお花、家族・・・

次はどんな風にしようかな!


 

(フラワークラフト作家)


 アトリエアン 松田敦子



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

プレザで苔玉アレンジ

雨上がりの草の匂い

雨に濡れた道端の草の露が

おひさまの光にキラキラしている

そんな小さな瞬間にはっとする時があります

こんにちはアトリエアン松田敦子です




Dscn4352



家の中にも雨を降らせました

と言っても…雨漏りではありませんよ~(笑)

梅雨になるとこんな風に

ブルーの貝殻を雨に見立てて

インテリアを楽しんでいます

両サイドには プリザの苔玉 を吊ってね

                  


”タピ大講習会” のお知らせ




プリザーブづフラワーを使って苔玉アレンジなので

水やりの必要もなく、涼しげで可愛いアレンジです

テーブル花や棚やニッチに飾ったりしても可愛いし

又、洗面所や化粧室に置いても素敵ですよ

ご参加お待ちしています(先着15名)



Dscn4305

 


プリザーブドフラワーで苔玉アレンジ


の講習会をさせていただきます



日時   7月6日(金) 19時~20時 

場所   泉パークタウンタピオ

材料費  500円 先着15名 
はさみ持参 

サイズ  
横8㎝×高さ5㎝のガラスの器
     (*出来上がりは横・縦共13㎝程になります)



はさみをご持参下さい

予約不要で、当日どなたでも参加できます(先着15名)

 

(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

水無月のお茶会 ~懐紙に紫陽花の貼り絵~


時々思い出す言葉・・・

”無駄な苦労は一つもない

人によって早く咲くか遅く咲くかの違いがあるだけ

あせらず、あわてず、花開くまで”

こんにちはアトリエアン松田敦子です




6月のお茶会のテーマは紫陽花


Dscn4386Dscn4387



紫陽花や梅雨をイメージしたお菓子で

じめじめした梅雨も楽しみましょう




Dscn4383_2Dscn4384_2



懐紙の右下の小さな紫陽花は

プリザの小さな花びらを立体的に貼ってみました

お干菓子の紫陽花と

雨に見立てた金平糖

無地の懐紙に絵を描くように

お菓子とお花で遊んでみました



Dscn4376



懐紙好きの私が考えた立体貼り花



”季節を楽しむ”


そんな思いで、お花や日本茶を楽しんでいます

日本の四季の美しさに

きっと私たちの感性が磨かれているのでしょうね



四季、日本茶、懐紙、梅雨・・・

みんな日本の誇りですね



(日本茶インストラクター)
(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

白いコンポートにスカビオサで

最近は雨こそ降りませんが

梅雨寒の毎日です

6月に長袖を羽織っても寒いなんて

関西では無かった事です~

こんにちはアトリエアン松田敦子です





Dscn4367



毎月第2木曜日は

台原コミュニティーセンターで教室です

10年間休む事なく続けてこれたのも

生徒さんのお陰と本当に感謝です



台原教室は長く続けてくれている人が多いので

出来るだけ色々な花材に触れてもらいたくて

今日はプリザのスカビオサを使ったレッスンでした


Dscn4300Dscn4146


同じスカビオサでも使い方で

違った雰囲気になりますね



                   



~フラワークラフト教室の案内~



毎月第2木曜日は台原コミュニティーセンター

ドライフラワー、プリザーブドフラワー、木の実を使って

フラワークラフト教室をしています

(ドライ、プりザ、木の実は季節に合わせていずれかを使用

見学や体験も可能です

詳しくは右上の 教室案内 をクリックしてみて下さいね




(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子









 








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

6月の作品 ~季節に合わせた挿し方で~

昨日とはうって変わって今日は寒い一日

寒暖の差に体調管理が大変!

みなさんもお気を付けくださいね

こんにちはアトリエアン松田敦子です



6月の新作です




Dscn4354




Dscn4356



花の色、モスの色、葉っぱの色・・・

春夏 と 秋冬 で少し変えています

春夏は、風を感じる爽やかな作品に

秋冬は、シックで温かみを感じる作品に


挿し方や色目も季節に合わせ少し変えています



Dscn4358Dscn4359



色から受けるイメージ

挿し方を変えて感じる軽やかさ

お花のアレンジは繊細な作業


アレンジは出来るだけ

自然に仕上がるように挿しています


プリザは間違えれば不自然な作品になりがち

お庭から摘んできたお花を飾るような

そんなイメージになれば…と

心を込めてアレンジしています




(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

紫陽花 ~ブルーの演出~


南の方から梅雨入りが始まりましたね

私はレインシューズが欲しくて探していますが


なかなか良いのが見つからなくて・・・

こんにちはアトリエアン松田敦子です




P1010568_2



ジメジメしたこの時期

ブルーのコーディネートで

爽やかさを演出してみてはいかがでしょうか




P1010566_3


P1010556_3



                      


こちらは昨日の教室で作った生徒さんの

ユーカリとバラのドライフラワーリースです



Dscn4346_2Dscn4347_2
Dscn4348_2Dscn4349_2



あまり作り込まずに、ナチュラルな感じを残したリース

バラの色が違うと、雰囲気も違ってくるのが面白いですね



(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

素敵にお洒落に暮らしのヒント ~湿気対策~


雨上がりの草木や土の匂い

雨にぬれた葉っぱがきらきら光る風景

誰も見ないけれど・・・道端の雑草

私はいつも見てるから可愛いお花咲かせてね~

って思いながらのお散歩が

とっても気持ちの良い季節です

こんにちはアトリエアン松田敦子です





Dscn0497



<素敵にお洒落に暮らしのヒント>


~湿気対策 風を感じる工夫~


時々、毎日の暮らしに役に立てば…と

我が家でしている便利な事や生活のヒント

を載せています


Dscn0714_3



今回は湿気対策


我が家はお花の管理があるので

出来るだけ湿気が無いように気を付けています

除湿機がフル活動は勿論

もう一つ家の中の空気を動かしてあげる事も大事です

これから梅雨になるつれておうちの中がジメジメ

雨で、外も凄い湿気がある時以外は

数か所窓を開けて、空気の通り道をつくります

(1か所だけではなかなか空気が流れないので!)




Dscn0735



窓やベランダのカーテンレールや廊下に

我が家はスケルトンリーフ透明シート

テグスで吊るしています

空気が流れているとゆらゆら~と揺れます

これで家の中の空気の流れをチェックしています

以前はティッシュの切れ端を貼っていましたが

格好が悪いのでこちらに変更!



少しの風に揺れる物なら何でも良いですよ

因みに・・・

透明シートはプリザのケースの蓋に付いているシート

面白みが無いので白いペンで字を書きました


年中吊るしているので

冬は、隙間風で毎日揺れていました (笑)



これから梅雨に向けて

空気の流れと除湿で湿度対策を!



(フラワークラフト作家)


アトリエアン 松田敦子













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

ワイヤーフレームにお花で演出

久しぶりにやくらいにある ”Genjiro

に行きました

お店の雰囲気と風景に癒されました

こんにちはアトリエアン松田敦子です



Dscn4333Dscn4331




ワイヤーやアイアンとお花の組み合わせが

とても大好きです



Dscn4288



紫陽花とアイビーのリース

後ろにワイヤーのフレームを付けました



Dscn4300



小さなフレームアレンジですが

こちらも細いワイヤーフレームが

雰囲気を出しています



骨董とお花、古い道具とお花、アイアンとお花

色んな組み合わせでどんどん世界は広がります




(フラワークラフト作家)

アトリエアン 松田敦子 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

”男性に贈る花” をテーマに

早いもので今日から6月

木々の若葉の緑も

少しずつと濃くなってきったような~

こんにちはアトリエアン松田敦子です




お花と言えば・・・

男性から女性のプレゼントのイメージですが

男性にも合う作品をずっと考えていて

やっとイメージができました
 
父の日のプレゼントにもいいですね


Dscn4311


カッコよく黒い帽子にアレンジ

リース感覚でディスプレイ


Dscn4314_4Dscn4327_2



Dscn4283



お花は入れずに

ナチュラルに草盆栽


 
Dscn4303



小さなガラスのキャンドルスタンドに草盆栽

書斎に合うかな





Dscn4296



シルバーの花器に黒と紫  

花のアレンジと言うより

色を楽しむ ”アートな感じ“ に作ってみました




”男性に贈る” をテーマの作品

カッコよく シンプルに・・・

とっても難しかったけれど

私なりのイメージで作ってみました

いかがでしょうか?

又、違ったイメージが出来たらお知らせしますね




(フラワークラフト作家)

アトリエアン 松田敦子

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »