« それぞれのシュトラウス ~木の実・ドライ・プリザ~ | トップページ | 和と洋、花器を変えたらどちらも楽しめます »

2013年7月22日 (月)

究極の選択 ”花一輪”


傘にあたる雨の音

風に揺れる葉の音

風流でいいものですね

こんにちはアトリエアン松田敦子です





暮らしの主役っていったい何でしょうね

お花でも立派な調度品でも無く

やっぱり生活している私達ですよね

お花は…

そんな生活の中に

潤いやゆとりを感じさせてくれる

存在がいいような気がします





Dscn7915



究極の選択 ”花一輪”

豪華なお花もいいけれど

こんな飾り方はいかがでしょうか




Dscn7947



華奢で存在感のないお花でも

こんなに可愛らしくなりました

インテリアの邪魔にもならないですね






Dscn7960




本当に可愛い小ビン達

サイズがわかる様に

ポストカードを置いてみました




存在感のある立派なお花も素敵ですが

道端の雑草を飾っても

お家の中が潤う気がします

生活の中に馴染んでくれる

そんなお花も素敵ですね~




(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子

|

« それぞれのシュトラウス ~木の実・ドライ・プリザ~ | トップページ | 和と洋、花器を変えたらどちらも楽しめます »

フラワークリエーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 究極の選択 ”花一輪”:

« それぞれのシュトラウス ~木の実・ドライ・プリザ~ | トップページ | 和と洋、花器を変えたらどちらも楽しめます »