« ドイツ・オーストリア旅日記 (5)ザルツブルクの木の実 | トップページ | 睦月のお茶会 »

2014年1月11日 (土)

ドイツ・オーストリア旅日記 (6)カフェ&グリューワイン

今日は鏡開きですね

我が家では一応

11日まではお鏡は飾っていますが

最近は、お正月飾りやお鏡を

飾らないお家も多いのでしょうか~

こんにちはアトリエアン松田敦子です






Dscn9916


マーケットの横にあった馬車乗り場




旅の最後には

モーツァルトカフェに行きました



仙台にも”カフェモーツァルト”

神戸にも居留地に”モーツァルト”があり

お買い物の帰りにはよく行きました




Dscn9933


日本で言うカプチーノは

メランジェと言います





Dscn9934



日本で言うウィンナーコーヒーは

 アインシュペナーと言います

 




Dscn9937


有名なメレンゲをオーブンで焼いたお菓子

超ジャンボ!

美味しかったですが、量と甘さに

しばらくしてから胸やけしました





Dscn9970



楽しかったザルツブルクのマーケットを後に

最後はオーベルンドルフと言う

「きよしこの夜」発祥の地に向かいました







Dscn9981


イブの前日に教会のオルガンが壊れ

写真の2人が考えた歌らしいです






Dscn9990_3


夕食に食べた有名な白ウインナー




ミュンヘンに戻り

オクトーバーフェスタが行われる広場の前で

夕食でした

仙台でも毎年ありますが

次は、本場のオクトーバーフェスタに

行ってみたいな!



毎日、朝食にボイルした白ウインナーを

食べていました

ふわっと柔らかなウインナーで

私は、ハマってしまいました!






Dscn9908



最後にクリスマスマーケットと言えば

グリューワイン(ホットワインのようなもの)

飲み終わった後はコップを持ち帰れます

マーケットごとに違うコップなので

思い出に集めています


そして、あっという間に

楽しかった旅も終わりとなりました



又いつかドイツ・オーストリアに行くのを
(スイスやフランスもあこがれます~)

夢見てがんばろ~っと思います




(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子

|

« ドイツ・オーストリア旅日記 (5)ザルツブルクの木の実 | トップページ | 睦月のお茶会 »

フラワークリエーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ・オーストリア旅日記 (6)カフェ&グリューワイン:

« ドイツ・オーストリア旅日記 (5)ザルツブルクの木の実 | トップページ | 睦月のお茶会 »