« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月29日 (火)

オリーブのリース・月桂樹のリース


★タピ大の案内はこちらをご覧ください★



いよいよGWに突入

皆さん、ご予定はありますか~

我が家は…

どこに行っても混雑しているから

ちょっと、のんびりできる所を

リサーチしようかな~

こんにちはアトリエアン松田敦子です





大きなリースを2つ作りました




一つはナチュラルアンティークな雰囲気の

お店に合うようにと頼まれました



Dscn0287



人気のオリーブリースがいいかな~と

いつもの倍のオリーブを使い

写真ではわからないけれど

かなり動きもあっって

大きさも、ボリュームもご立派~!







Dscn0281 Dscn0283



もう一つは

月桂樹のシンプルなリース

月桂樹の間にビバーナムを

ポイントに入れました

ずっと楽しんでもらえるように

あえて葉っぱと小さな実だけで

シンプルリースにしました



さて、ラッピングはどうしようかな~

かなり大きいラッピングになりそうです(笑)

どちらも喜んでもらえるように

最後まで心をこめて仕上げます!



(フラワークラフト作家)

アトリエアン 松田敦子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

自由に素敵に自分スタイルレッスン


★タピ大の案内はこちらをご覧ください★




明日はスケートの

羽生選手のパレードです

荒川静香さんの時は行きましたが

全く見えなくて…

楽天の時も…人!人!人!

明日もユズリストが凄いんでしょうね~

こんにちはアトリエアン松田敦子です




通常のレッスン、ワンデーレッスン

ワンコインレッスン… 

アトリエアンの教室も

色んなレッスンがありますが

自由に好きな作品を作るレッスンもあります

そのレッスンで作った作品を紹介します





Dscn0257



シンプルにかっこいいアレンジです

いつもの自分では無いスタイルに挑戦!

又、新たな分野が開発された感じです





Dscn0255



ピンポンマムの黄色と白で

春らしいリースが完成!

空気が通ったようなエアリーな挿し方が

心を和ませてくれます




花器やお花も自分で選び

自分の作りたい作品を作る

最初は難しいですが

それを乗り越え

どちらの生徒さんも

かなり力をつけてくれました

お二人の

ひたむきにコツコツ花と向き合う姿勢に

本当に頭が下がる思いです



それぞれの教室での皆さんの頑張りに

刺激をもらいながら

私もしっかりと

お花と向き合っていこうと思いました!




(フラワークラフト作家)

アトリエアン松田敦子


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

母の日にフレームアレンジ

★タピ大の案内はこちらをご覧ください★



ユニバーサルジャパンに

ハリー・ポッターのテーマエリアが

CMで流れていますね

あの音楽を聴くと何だかドキドキわくわく!

あ~行ってみたいな~

こんにちはアトリエアン松田敦子です





もうすぐ母の日

あちこちで母の日のコーナー

お花やさんにも

カーネーションがいっぱいですね





Dscn0188



花器アレンジが多い中

アンティークな雰囲気のフレームで

壁掛けアレンジを作ってみました





Dscn0186



生花の花束も素敵ですが

しばらく楽しんでもらえる

プリザのフレームアレンジなんかも

喜んでもらえるんじゃないかな~





Dscn0174




お母さんの好みをリサーチして

贈り物も大切ですが

一番たいせつな

「あ・り・が・と・う」 のメッセージを

忘れないでくださいね~

 



(フラワークラフト作家)

アトリエアン 松田敦子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

タピ大講習会のご案内

もうすぐ5月と言うのに

まだまだ寒い仙台ですね

こんにちはアトリエアン松田敦子です






5月11日は母の日

ご自分で作った

カーネーションのアレンジを

プレゼントしてはいかがでしょうか





Dscn0247 Dscn0251


出来上がりサイズ 縦8㎝×横8㎝





泉パークタウン タピオのタピ大

プリザーブドフラワーを使って
(生花ではないので長い間楽しめます)

母の日のアレンジ講習会をします



場所  泉パークタウンのタピオ

日時  5月9日(金) pm7時~8時

材料費 500円

人数  先着15名
(定員がありますので先に受付をお済ませ下さい!)

★ハサミをご持参下さい★





予約無しでどなたでも参加できます

カーネーションのミニブーケを作って

小さなガラスの小瓶に挿します



小さいからこそ、どんな場所にでも

又、好みに問わず

プレゼントしても喜んでもらえますよ!

ご参加お待ちしています



ハサミと材料費500円をお持ち下さいね★




(フラワークラフト作家)

 アトリエアン松田敦子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

母の日のアレンジ&ラッピング

4月24日のワンデーレッスンは

締め切りました

又、来月をお楽しみに!


こんにちはアトリエアン松田敦子です





もうお花見は行かれましたか?

私は、毎年、森林公園の桜で

お花見気分になっています




Dscn0171



我が家の玄関は桜のリースで

お・も・て・な・し!

桜が散るのと同時に

そろそろ玄関のしつらいも

模様替えしなくちゃ!





Dscn0201 Dscn0203



ところで、母の日も近づいてきました

先日のレッスンでは

プレゼントで送る事も意識した

アレンジにしました

お花が崩れないようにドーム型にアレンジ




Dscn0236 Dscn0237



ちょっとケーキやお菓子のようですが(笑)

和紙と紐でラッピング

真ん中にメッセージカードを付けました





Dscn0232




わざわざ紙やリボンを探すのも

大変かと思い…

いくつかの紙とリボンや紐を持っていき

皆さんのセンスでラッピングしてもらいました

ラッピングも楽しいですね~




(フラワークラフト作家)

 アトリエアン松田敦子


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

屏風作り ~洋風で楽しんで~

★母の日ワンデーレッスンの案内は
こちらをご覧ください


仙台でも桜の開花宣言がされ

やわらかい日差しが降り注ぐ

気持ちの良い今日この頃です

こんにちはアトリエアン松田敦子です




ゆったりした時間が取れるときに

自作の屏風を作っています



Dscn0216_2 Dscn0225



お花は…

プリザの桜が無いので自作の桜

右は富士山型の花瓶にダリアやマム



小さな屏風が雰囲気を出してくれています





Dscn0223 Dscn0218_2


洋風屏風もあります






Dscn0228



屏風ですが

洋風にして小物と合わせると

モダンな感じになります

今はお家も洋風化して

”居間”と言うより”リビング”

時代に合っているのかな~




Dscn0230




手間暇かかる手仕事ですが

和風に洋風に

大きさや色の組み合わせを考え

時間のたっぷりある時に

作っていこうと思います



(フラワークラフト作家)

アトリエアン 松田敦子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

ひと手間を惜しまずに

★母の日ワンデーレッスンの案内は
こちらをご覧ください




ときどき、整理収納の血が騒ぎます

物が増えてくると

物に支配されている感じがして

すっきりとシンプルに暮したくなります

半年に一度は物を見直している私でも

ゴミ袋6個程あったので

しばらく見直していない方は

一度見直してはいかがでしょうか

気持ちまでスッキリしますよ

こんにちはアトリエアン松田敦子です





Dscn0220_2 Dscn0209



バレンタインレッスンの時に

作った可愛いハートのオーナメント

お友達のプレゼントに

追加で欲しいと言われたので

キットを作ってると

”そうだ!” 思いつきました




Dscn0184 Dscn0183



プレゼントで袋とリボンが使えるように

その中に、材料を入れリボンをすると

そのままラッピングに使えるな~

笑うほど小さな事ですが

わざわざ袋やリボンを探すのも大変!

我が家にある物がお役にたてば~と



24日のワンデーレッスンでも

ラッピングして帰ります





Dscn7268 Dscn7462



ひと手間を惜しまずに

皆さんの”あったらいいな~”に

答えられる

そんな楽しい教室に

していきたいと思います



これからもどうぞよろしくお願いします



(フラワークラフト作家)

アトリエアン松田敦子




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

母の日ワンデーレッスンのご案内

仙台はまだまだ寒いですが

日差しはすっかり春!

”重いコートを脱いで

出かけませんか~♪”

春になるとキャンディーズの春一番を

思いだす私です

年代がわかりますね~(笑)

こんにちはアトリエアン松田敦子です



さて、少しお休みをしていた

台原教室のワンデーレッスンを

再開します

母の日のプレゼントにもできる

プリザーブドフラワーの

カーネーションの額を作ります


プレゼントを意識したアレンジです




Dscn0180_2 Dscn0175

サイズは13.5×13.5の正方形



プレゼントで送ったりしても

壊れないように木の額です


今回はプレゼントの方が多いかと

そのまま母の日にプレゼントできるように

アレンジの後はラッピングまでします



せっかく来ていただく方に

少しでもお役に立てればと思います




Dscn0178



額は、壁に掛けても棚に置いても

どちらでも使えます



日時 4月24日(木) 10時~11時頃

場所 台原コミュニティーセンター

会費 2500円

募集 8人(先着順に受け付け)

★ハサミ
木工ボンド・持ち帰り袋

 をお持ち下さい



電話にてお申込み下さい 

先着順でお受けいたします

 

①名前

②参加人数 

③代表者電話番号(携帯可)

 をお知らせください

 
電話 022-234-5611
携帯 090-6006-9668



(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

100円でも上質にコーディネート ~収納も考えて~

東北でも南の方から桜の便りが

少しずつ聞かれるようになってきました

満開になるまでには

まだまだですが…

こんにちはアトリエアン松田敦子です




日本茶を楽しむ会の時に

よく皆さんから言われる事があります

それは…

「器を揃えるところからです~」と

高い作家物の器が無くても

使い方で楽しめるんですよ~




Dscn9981




Dscn0162 Dscn0164



たとえば…

桜のガラスの小皿の食器は100円ショップ

因みに、全く同じ物が和食器屋さんで

200円で売っていました~(笑)


その他は骨董市で200円程

器を入れている古いザルも100円(笑)


右の取っ手が付いている竹かごも100円






Dscn9978





Dscn0168 Dscn0167



一方…食前酒のグラスは

初めてアンティークショップで買った

思い出のグラス

演出でかぶせていた紙は一筆箋



すべて100円で済ませるのでは無く

中に上質の物を使うのがポイントです




季節物の紙小物は簡単に季節感が出せるので

見つけた時にちょっと買っておくと良いですね

食器を揃える事に比べれば

紙類は収納も場所要らずです



そして食器は季節を問わず

年中使えるシンプルで色んな用途に使え

できれば上質の物を持っていればグットです

たくさんの食器を持たなくて済みます




食器も洋服も食事も

”良い物を少しだけ”

目指したいライフスタイルです!






(日本茶インストラクター)
(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

卯月のお茶会~桜でおもてなし~

4月になり東京では桜が満開!

仙台はもう少しかかりそうですね

こんにちはアトリエアン松田敦子です




毎月お茶会と称して

日本茶を楽しんでいます

今月は桜のお茶会です




Dscn9990 Dscn9989



お部屋にも桜をあしらいました

本物の桜の枝に

アーティフィシャルフラワーの桜

毎年使える優れ物です





Dscn9993_2



ウェルカムティーに桜茶と桜のお菓子







Dscn9979 Dscn9984



今回はランチ形式にしました

上にかぶせた桜の紙も楽しい演出の一つ

桜のおにぎりやタケノコ、菜の花…

春を感じさせる食材で

小さな小さな籠盛りで春遊び~



最後に桜のフレーバーの日本茶と

桜の練りきりをお出ししました

(うっかり写真を撮り忘れました!)




お友達とこんな感じで

簡単なランチコースを

楽しんではいかがでしょうか~






スペースenさんのお知らせ


春の布市場
が開催されます

2014年最初のスペースenさんの展示会です

春のストールや、服、小物、などお楽しみください


4月2日(水)~12日(土)会期中無休

11時~18時(最終16時まで)


気持ちの良い季節になりました

どうぞお出かけください!



(日本茶インストラクター)
(フラワークラフト作家)

 アトリエアン 松田敦子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »